専門サービス / ご紹介いろいろ

📜婚前契約書

婚前契約書、早めの対策をお勧めします!
「婚前契約書」について
「プリナプシャル・アグリーメント(prenuptial agreement)」を日本語に翻訳すると「婚前契約書」、「婚前協定」となります。略して「プリナップ」、「プレナップ」と表現される事もあります。
この契約書を作成しておくことで、万が一の離婚に備えて、金銭面のことで大きな争いごとになるのを防ぐことができる可能性が高くなります。
離婚率が50パーセント以上と言われているアメリカ社会では、実際に「プリナップを作成しておけばよかった」と後悔する日本人の方の事例が多々報告されています。 契約社会の欧米文化では、婚前契約書にさほど抵抗がないのかもしれまんが、結婚する際に離婚時の財産分与の取り決めをするという事は、日本人からすると「縁起が悪いような気がする」「お金に執着していると思われたくない」などの価値観が前提にあるため、あまり定着していないのが実情です。
離婚時の資産分配の不確定要素を排除し、無駄な争いを避けるという効果もプレナップにはありますので、詳細は専門家に相談されると良いでしょう。
婚前契約書の製作、弁護はポランジ法律事務所にて、日本語でお問い合わせが可能です。
その他、結婚後の契約書、セパレーションアグリーメントなどの契約書の制作も、当事務所で対応が可能です。

LINE ID : craig-polanzi
(808) 371−8910 日本語直通電話 担当/ルーシー
日本からご連絡される方は、LINEをご使用くださいませ。

■ハワイの離婚弁護士■家庭法・国際離婚・養子縁組・婚前契約書制作・離婚時に生じる財産分与に関する不動産トランザクションについて日本語でご相談ください。

  • 登録日 : 2022/11/15
  • 掲載日 : 2022/11/15
  • 変更日 : 2022/11/15
  • 総閲覧数 : 11人
Web Access No.914889