Management Executive
Tamon Ikeda Starts International Hawaii, Inc. TEL: 808-947-2280
info@startshawaii.com

最新コラム

第25回 : 
秋のHawaii News! ~観光業好調。リピート購入者も多い不動産~

バックナンバー

第1回 : 
ハワイ不動産へようこそ
第2回 : 
ハワイ不動産、ここに気をつけて
第3回 : 
ハワイ不動産、日米の違い1
第4回 : 
ハワイ不動産、日米の違い2
第5回 : 
Q&A
第6回 : 
ハワイ不動産、許認可事情
第7回 : 
ハワイ不動産の契約締結に際して
第8回 : 
ハワイ不動産 ~ビジネスのクローズについて~
第9回 : 
ハワイ不動産 Q&A 2
第10回 : 
ケーススタディー前編~レストラン開業~
第11回 : 
ケーススタディー後編~レストラン運営~
第12回 : 
2017年の展望
第13回 : 
ハワイ“住活”のススメ!好調な不動産市況が後押しに
第14回 : 
“日本人のための”ハワイ不動産の魅力1 ~広がる選択肢。中古物件から新築高層コンドまで~
第15回 : 
“日本人のための”ハワイ不動産の魅力2~“Live –Work-and Play”カカアコ地区新規プロジェクト~
第16回 : 
2017春:ハワイ不動産最新事情
第17回 : 
好景気に沸くハワイ。観光も不動産も引き続き好調
第18回 : 
ハワイで家を買う!不動産購入の基礎その1
第19回 : 
ハワイで家を買う!不動産購入の基礎その2
第20回 : 
ハワイで家を買う!購入の基礎 <おまけ>
第21回 : 
2017年を振り返って。ますます賑わうハワイ最新事情
第22回 : 
暮らすようにハワイに滞在する観光客が増加
第23回 : 
2018年春。ハワイ不動産最新事情
第24回 : 
夏のハワイNews!豪邸が売れるハワイ島不動産
第25回 : 
秋のHawaii News! ~観光業好調。リピート購入者も多い不動産~

知って得するハワイ不動産の基礎知識! - 投資物件から商業不動産まで -

このコラムでは、ハワイでの不動産購入に役立つ情報を提供いたします。住居用や投資物件はもちろん、起業に際し拠点づくりをサポート。不動産の選定から、確保、開業までをプロの視点と言葉でアドバイスします。

2018年 7月 18日更新

第24回 : 夏のハワイNews!豪邸が売れるハワイ島不動産

アロハ!スターツハワイの池田多聞です。

毎年、愛国心満載のお祭り騒ぎで浮かれる米国独立記念日。まずは弊社代表の畑のエピソードを少し。畑は今年日本で独立記念日を迎えたそうですが、東京で忙しく過ごしていると“Happy 4th of July!”の祝い挨拶も忘れ、国が違うとこんなに他人事になるのだと改めて感じたそうです。ちなみに、国際結婚している彼女は、2006年の日本の人口減ニュースが大変ショックだったそうで、翌年3人目を産んだものの、人口が増え続けるアメリカに住み、人口減の母国を本気で憂いても、東京中心の人混み雑踏にばかりいると、母国の人口減の危機感をついつい忘れしまったそうです。さて、東京からホノルルに戻った畑ですが、新興住宅ワードビレッジ周辺を歩くと、若者の多さに活気づくのを感じたとか。都市論に人口構成はやはり欠かせません。子供や留学生も増えるハワイでは、各スーパーで、すでに新学期セール開始のサインが目立ちます。今年ハワイは日本からの移民開始から150年を迎えました。夏休みは家族旅行客も増えますが、勤勉な日本人もハワイでいろいろなことを学べると良いですね。湿度が低く風が心地良いので、子供は遊びも勉強もはかどるようです。雨も蚊も少ない夏こそ、“避暑地”ハワイに!なお、勉強が嫌いという畑家の次男坊は、日本の田舎キャンプで昆虫採集に夢中だそう。日本の整理・整頓能力を身に付けて帰ってきてくれればよいと、母の顔を見せてくれました。

気になる夏のハワイ最新News!
国際空港コンコース建設開始

遂にダニエル井上国際空港のコンコース建設が開始しました。6月からターミナルやゲート名も変更しています。今までと違い「ターミナル2」とか「ゲート51A」とか言われると、なんだか巨大な空港な気がしますが、中はいまだ同じでちょっと古臭いです。しかし、今はレンタカー会社の建物だけが工事中で、大型飛行機も発着するようになり、2020年の完成が楽しみです。天候被害も災害も無いのに遅れがちなハワイ建築計画ですが、高架鉄道レールも空港すぐ側まで進んでます!空港無料Wi-Fiは既に開始。ワイキキでも、地元プロバイダーとNTTの提供でのWi-Fiが始動しています。世界中と繋がれば、あとは気候と景色の良い所にいた方が良いですよね。

火山噴火の影響は

大きな被害を出したハワイ島の火山噴火ですが、実はオアフ島での被害はありません。ホノルル⇔ヒロ便も、1日15便を14便にする程度の影響はありますが、通常通り。ヒロの不動産業者と話をすると、噴煙の影響もなく青空が広がる毎日なのに、大きな報道でご心配は有難いものの、投資家不動産市場への影響を懸念されていました。コンド中間価格は37万ドルで昨年比13%も伸びていた島です。JAL/ハワイアン航空提携も実現した今、ぜひ皆様も足を伸ばし安全性を実感していただきたいです。

豪邸が売れるハワイ島不動産

雄大な自然と素朴なイメージを持つハワイ島ですが、実は高級戸建市場においては、オアフ島以上です。今年の売り上げ1位と2位のリアルターはハワイ島のエージェントでした。Kukioというコナのプロジェクトでは、1軒20億円級だらけ。オアフ島でも、5月に戸建市場最高金額の17ミリオン(カハラ)、18.8ミリオン(カイルア)と、大型取引が続きました。どちらも千坪以上海辺の豪邸で現金決済です。一方、現金決済の豪邸市場とは別に、ローン伴う一般市場では、不動産取引価格や件数共に伸びているのは戸建よりコンドミニアムで、6月の中間値は42万ドルでした。東京圏の都市集中化を見ると、人口増のホノルルで高層都市化が進むのは自然だと思われます。ホノルル市は都心部人口34万人で全国54番目の大都市なのですから。

ますます賑やかになるアラモアナ

都市の中心アラモアナには、ユニクロがオープンしました!東京発のポップカルチャーTシャツを主に、まずは小さなスペースでスタート。秋には大きな店舗でグランドオープンするそうですが、既に地元にも人気です。自然食品のホールフーズ・ワードビレッジ店のオープンも大成功の様子。ホノルルは、ハワイの田舎さと都市便利さ、新しさもあるので満足度が高いのです。

有害な日焼け止め販売禁止

7月からの店舗紙やビニール袋の完全有料化にしたハワイですが、さらに珊瑚に有害な物質を含む日焼け止めの販売を禁止にしています。本気で自然保護に取り組むハワイ。観光客の日焼け止め規制まではしませんが、ぜひエコ系の日焼け止めとエコバッグは常時持参しましょう。海の美しさを保つため、皆さまどうぞご協力ください。前出の畑は来月のアラモアナビーチ清掃に参加するそうです。いつまでも美しい空と海を維持できるように、できることから始めたいですね。

最後に、日本の猛暑や豪雨のニュースには心を痛めています。被災された方は本当に大変だと思いますが、どうかご自愛ください。

マハロ!

追伸:スターツ・ロンドン出店も決まり、ただいま開設準備中です!不安の多い海外不動産投資も、責任を持って管理できる拠点のネットワークをどんどん広げていきますので、米国以外の案件もご相談下さい。

2018年 7月 18日更新

皆さんのご意見、ご相談等ございましたら以下までご連絡ください。

info@startshawaii.com

Columnist's Profile

Management ExecutiveTamon Ikeda(Starts International Hawaii, Inc.)

高校時代から芸能活動を始め、明治大学入学直前にとんねるずの舎弟(当時は一応アイドル)となる。その後、大学を休学してオーストラリアに渡り、鉄板焼きシェフとして同国の永住権取得。大学を卒業後、全日空ビルディングに入社し、入社3年目にLAに赴任し商業不動産開発を手掛ける。1997年にLAからハワイに赴任し、ワイキキ商業ビル(当時のANAビル)の総責任者を10年勤める。現在、総合不動産会社、スターツハワイにて商業不動産の全般を担う、米国での不動産事業に25年携わる。

Starts International Hawaii, Inc.

1953 South Beretania Street, Suite PH-C, Honolulu, Hawaii 96826
TEL:
808-947-2280
FAX:
808-947-2292
EMAIL:
info@startshawaii.com

Starts International Hawaii, Inc. について詳しくはこちらをご覧ください。

バックナンバー

BACK ISSUES