Management Executive
Tamon Ikeda Starts International Hawaii, Inc. TEL: 808-947-2280
info@startshawaii.com

最新コラム

第26回 : update
2019年。新築物件が続々登場!ハワイ不動産最新情報

バックナンバー

第1回 : 
ハワイ不動産へようこそ
第2回 : 
ハワイ不動産、ここに気をつけて
第3回 : 
ハワイ不動産、日米の違い1
第4回 : 
ハワイ不動産、日米の違い2
第5回 : 
Q&A
第6回 : 
ハワイ不動産、許認可事情
第7回 : 
ハワイ不動産の契約締結に際して
第8回 : 
ハワイ不動産 ~ビジネスのクローズについて~
第9回 : 
ハワイ不動産 Q&A 2
第10回 : 
ケーススタディー前編~レストラン開業~
第11回 : 
ケーススタディー後編~レストラン運営~
第12回 : 
2017年の展望
第13回 : 
ハワイ“住活”のススメ!好調な不動産市況が後押しに
第14回 : 
“日本人のための”ハワイ不動産の魅力1 ~広がる選択肢。中古物件から新築高層コンドまで~
第15回 : 
“日本人のための”ハワイ不動産の魅力2~“Live –Work-and Play”カカアコ地区新規プロジェクト~
第16回 : 
2017春:ハワイ不動産最新事情
第17回 : 
好景気に沸くハワイ。観光も不動産も引き続き好調
第18回 : 
ハワイで家を買う!不動産購入の基礎その1
第19回 : 
ハワイで家を買う!不動産購入の基礎その2
第20回 : 
ハワイで家を買う!購入の基礎 <おまけ>
第21回 : 
2017年を振り返って。ますます賑わうハワイ最新事情
第22回 : 
暮らすようにハワイに滞在する観光客が増加
第23回 : 
2018年春。ハワイ不動産最新事情
第24回 : 
夏のハワイNews!豪邸が売れるハワイ島不動産
第25回 : 
秋のHawaii News! ~観光業好調。リピート購入者も多い不動産~
第26回 : 
2019年。新築物件が続々登場!ハワイ不動産最新情報

知って得するハワイ不動産の基礎知識! - 投資物件から商業不動産まで -

このコラムでは、ハワイでの不動産購入に役立つ情報を提供いたします。住居用や投資物件はもちろん、起業に際し拠点づくりをサポート。不動産の選定から、確保、開業までをプロの視点と言葉でアドバイスします。

2019年 1月 10日更新

第26回 : 2019年。新築物件が続々登場!ハワイ不動産最新情報

ハウリマカヒキホー!(明けましておめでとうございます)。スターツハワイの池田多聞です。

最新情報満載!正月のハワイ!

ハワイの正月は、門松とクリスマスツリーが同時に飾られている家も多いです。コスコで門松が売られているのは全米でもハワイだけでしょう。大晦日のカウントダウンの花火を楽しんでから、半袖のままで神社にお参りできるこの地では、元旦にアラモアナSCで60店舗も参加した“Fukubukuro”(福袋)を完売前にゲットします。お正月のハワイが日本人にとって魅力なのは、こんな相互文化浸透があるからでしょうね。

さて、日本とハワイ間で相互免除協定が施行された運転免許試験について。ハワイ居住権のある人は筆記のみ。つまり、技能試験無しでハワイ州免許証が取得できるようになりました。運転免許証は、運転の必要性より、むしろ身分証明として使用するため便利です。車は不動産と違い、中古価値が上がりませんので、必要なければ買わない方がよいですが、レール完成までは待てないかな。

続いて、ローカル開発のニュースです。昨年12月、レール橋桁工事まで完了しているパール・シティーに、ダイソーがついに初開店しました。ユニクロもアラモアナSCに堂々オープン!テニスの錦織選手はハワイオープンで優勝後に、ユニクロのオープ二ング行事に参加し、鍛え抜いた身体と笑顔を身近で見てきた弊社社員は大興奮でした。また1月初旬は、ソニー・オープンで一流ゴルフ選手も身近で見られますね。ハワイは小さいので機会は少ないですが、その機会を最大限に活かせばお得です。美術館でもピカソやモネの原画が並ばず、極近で観れます。3月には歌舞伎公演があり、東京では絶対取れないようなチケットがまだ購入できます。お得感を全面に出して増えるヒルトン・タイムシェアは、キングス・ビレッジ跡地にも建築、販売を発表。フランスで始まったタイムシェアはアメリカで大発展し、上手なマーケティングとブランド力で、日本人にも浸透しています。資産価値では合わないのですが、管理されていて楽なので、利用価値が合う人は多いです。最近、バケーション・クラブのオーナー経験者で、新築不動産物件購入のお客様続きました。リピート利用でハワイの良さを分かった上で、便利なサービス付きの物件が増えて将来価値に納得されるからでしょう。

気になるホノルル中古取引中間値は?

ホノルル中古取引中間値は、戸建79万ドル、コンド42万ドルで、高くなったと感じますが、日本より影響ある米国市場(観光客は日本人の4倍)で、サンフランシスコの戸建149万ドル、コンド120万ドルと比較するとまだ半値です。特に、冬場はカリフォルニア投資家の動きが活発です。東京からの観光客も、若者が増える京都の不動産投資といった感じで、リタイア候補地と投資を兼ねるなら、アジアに近いハワイでと、既に本土で財を成した投資家が目立ちます。京都も景観規制法があるので、不動産価値が安定していると言われますが、実はホノルルにはもっと厳しい規制が設けられています。ネオン看板などない夜景の統一美も維持しています。ただ、物価が上がると、貧富差拡大は避けられず、ホームレス問題は解決が難しいです。美観維持にも、プライベート・セキュリティーがあるコオリナやワードビレッジの価値は、ますます上がると思います。自然美と人工美の融合が安全です。

また、節税対策で古い物件探す人にとっても、ハワイに対象物件が増えてきました。青田売りの新築物件を狙う人にも、3~4年後にアラモアナ、カカアコ地区に完工するAzure(429戸)、Central(512戸)、Aalii(751戸)、Koula(570戸)の販売が開始されました。この地区は、中間値価格去年比150%UPですが、新築が増えても大変な売れ行きで、都市部の住居需要を見せつけています。完成物件の賃貸相場も上昇中。まだまだ許可待ちの計画もあり、発展し続けています。完工まで3年ほどあるので、資金未準備でも5~20%の頭金で、便利で素敵な新築を確保できますが、個々購入者の制限があり、特に投資家枠の販売は限りがあるので、ぜひ弊社にお問い合わせ下さい。

さて、私事ですが、ホノルルマラソン完走後はすっかり怠けていましたが、新年は、健康祈願から実行に移さなければと、Great Aloha Run の早朝トレーニングに参加しました。木陰の多いカピオラの公園に集合し、ボランティアのコーチが無理のない、怪我のない走り方を教えてくれます。物価高と言われる地で、こんな素敵な人達と環境に囲まれて、無料で参加でき、健康でいられるのは何と豊かで幸せだろうと感謝しています。限界まで挑戦するマラソンと違い、健康意識の13kmレースは、先日ブルーノ・マーズもコンサートを行ったアロハ・スタジアムがゴールです。ランニング初心者にもお勧めで、地元で人気の祝日プレジデント・デー(2月)のイベントです。

今年も走り続けるスターツをよろしくお願いいたします。本社は50周年、ハワイでも36周年を迎えます。

皆様の健康な一年を心よりお祈りします。マハロ!

2019年 1月 10日更新

皆さんのご意見、ご相談等ございましたら以下までご連絡ください。

info@startshawaii.com

Columnist's Profile

Management ExecutiveTamon Ikeda(Starts International Hawaii, Inc.)

高校時代から芸能活動を始め、明治大学入学直前にとんねるずの舎弟(当時は一応アイドル)となる。その後、大学を休学してオーストラリアに渡り、鉄板焼きシェフとして同国の永住権取得。大学を卒業後、全日空ビルディングに入社し、入社3年目にLAに赴任し商業不動産開発を手掛ける。1997年にLAからハワイに赴任し、ワイキキ商業ビル(当時のANAビル)の総責任者を10年勤める。現在、総合不動産会社、スターツハワイにて商業不動産の全般を担う、米国での不動産事業に25年携わる。

Starts International Hawaii, Inc.

1953 South Beretania Street, Suite PH-C, Honolulu, Hawaii 96826
TEL:
808-947-2280
FAX:
808-947-2292
EMAIL:
info@startshawaii.com

Starts International Hawaii, Inc. について詳しくはこちらをご覧ください。

バックナンバー

BACK ISSUES