月曜日 10:00-17:00
火曜日 10:00-17:00
水曜日 10:00-17:00
木曜日 10:00-17:00
金曜日 10:00-17:00

Second Study

ハワイの語学留学を、もっと楽しもう。日本から応募される方の他、アメリカ国内で学校のトランスファーやJ1インターンシップを希望される方のサポートもおこなっています。

パノラマ
パノラマ
パノラマ

インターンシップ(J1ビザ)サポートエージェンシー
 

以前の観光や留学での渡航では全然時間が足りなかった。もっといろいろなことをおこないたかった。もう少したくさんの場所を訪問しておきたかった。
セカンドスタディーは、そのようなお気持ちをお持ちの方の渡航を特に強力にサポートするエージェントです。

短期の留学から永住権の申請まで、様々なご経歴をお持ちの方への幅広いサポートをおこなわせていただいております。
特に交流訪問者プログラム(J-1ビザ)の手配が多く、2000名を超すサポート実績のある担当がご案内させていただきます。

短期間の体験プログラムや長期間の有給インターンシッププログラムの手配に加え、移民局への労働許可証申請、弁護士や会計士の方への特殊技能ビザの申請サポート、駐在員ビザの申請やメディア系企業の方の報道員ビザ申請、結婚をされた場合の永住権の申請なども移民弁護士と共にサポートをおこなっております。アメリカでの新規企業設立登記、支店設立も会計士と共にサポートが可能です。

今までの豊富なサポートデータを元に、可能な限り多くの選択肢をご案内させていただきます。ぜひ弊社にお任せください。


J1インターンシップ/トレーニーというビザをご存知ですか?
最大で18ヶ月滞在でき、働いて収入を得ることもできます。
ハワイのフラダンスなどお稽古留学の方もこのビザを使用してきています。

弊社では年間 200名以上の ビザ サポート しています!!
ハワイ以外にアメリカ本土もサポートしており、信頼と実績豊富のスタッフが丁寧にご案内させていただきます。


J1インターンシップはこんな方にお勧めです

★ 学歴やキャリアを活かしたい!
大学で取得した学位や社会経験スキルを活かして更にステップアップしたい方に最適なプログラムです。
受入先企業の業種・職種と一致するキャリアを持っている方は、当然企業に採用される可能性も高くなってきます。

★ 費用を抑えて米国で生活したい!
多額の費用がかかることを理由に留学を断念する人は多いのではないでしょうか。
米国インターンシップは当然のことながら学費はかからず、J-1ビザを取得することで企業から報酬を得ることもできますので、現地滞在費を最小限に抑えることが可能です。経済的な理由で留学の夢をあきらめた方にはぜひこのプログラムを利用していただきたく思います。

★ 実践的な英語力を身につけたい!
「留学だとお金がかかる」「既に留学は経験した」という方は、実践の場で英語を学ぶことができるインターンシップが最適です。語学学校は英語が得意ではない人々が集う場所ですが、インターンシップではネイティブスピーカーの方と接する機会が多くあります。そこには、あなたの英語スキルをアップできる環境があります。

★ 米国の企業に就職したい!
米国内の企業で「就職」することは簡単ではなく、最初から就労関連ビザのサポートを得ることは大変困難な事です。米国インターンシッププログラムでは研修期間中のパフォーマンスが認められることにより、就職に結びつくケースもあり、海外就職への現実的な手段として注目されています。 ※研修後の就職を保証するものではありません

★ 日本での社会経験がない。でも海外で働きたい!
社会経験の少ない方や学生の方でも米国インターンシップは可能です。このプログラムでの貴重な経験を将来のキャリア形成に活かしていただければ幸いです。
費用一覧
項 目内 容料金(税込)
お申込費用弊社登録費兼面接申込費用10,800 円
受入先企業手配費用企業選定・リサーチ、書類作成サポート、受入交渉、インタビュー設定、受入時期の調整 等102,600 円~
DS-2019 申請費用
およびサポート費用
米国国務省認可団体へ支払うDS2019 申請費・DS-2019 申請手続き・ビザ スポンサー面接及び大使館面接対策レッスン・ビザ面接書類チェック・期間中 出入国に関する手続き$4300~
米国傷害保険費用ビザスポンサー指定の傷害保険$60×滞在月数
SEVIS 費用米国国土安全保障省のデーターベース登録費用$220(実費)


※上記費用は2019 年1 月31 日現在のものであり、今後為替レートの急激な変動などにより予告なく金額を変更する場合があ ります。
※上記費用は12 ヶ月~18 ヶ月間の場合を想定しています。短期の場合は別途お見積もりいたします。
※受入先手配費用、DS2019 申請サポート費用、米国傷害保険費用、SEVIS 費用については企業から内定をいただいた後に お預かりするものですので、万一受入先企業が決まらなかった場合はお支払いただく必要はありません。
※サイトビジット(企業訪問確認)が必要な場合、サイトビジット費用を実費でご請求いたします。
※ビザスポンサー面接対策レッスン(5 回)・大使館面接対策レッスン(3 回)は上記サポート費用に含まれております。ただし、それ 以上を超えてレッスンが必要な場合は1 回あたり1080 円をご請求いたします。 
※DS2019 申請サポート費用は業種によって異なります。


<その他個人でご負担いただく費用>
大使館面接費用(US$160)、パスポート取得費、渡航航空機費用、現地生活費など

J-1申し込みの条件
 

J-1 ビザ/Trainee カテゴリー
社会人を対象とした短期・長期インターンシップ

◇申請条件:
・学校卒業後1 年以上
・ 下記条件のいずれかに該当すること
A) 研修先の業種、職種と関連した学位および関連した1 年以上の社会経験を有すること
B) 研修先の業種、職種と関連した5 年以上の社会経験を有すること


J-1 ビザ/Intern カテゴリー
学生・新卒者を対象とした短期・長期インターンシップ

◇申請条件:
・ 高等教育機関(大学院・大学・短大・専門学校等)在籍中または卒業後1 年以内
・ 在籍中学部・学科内容または取得した学位が研修先の業種、職種と関連があること




ハワイお仕事情報 一例
 
時期によってお仕事の案件は異なります。こちらは今までの一例ですので詳細はお問い合わせください。

ウェディング
接客が好き!お客様の笑顔が見たい!という方にお勧めです。
覚えることがたくさんあり、苦労をすることもありますが、
お客様の幸せを一緒に共有することのできる業務です。

旅行
カスタマーサービス、ツアーデスク、オペレーション、事務など。

大手旅行会社で働けるチャンス!

アパレル
アパレル製品の小売・卸売・オンライン販売などをされている企業など。

フォトショップ、インスタ、E-コマスの更新等オンラインショップの運営業務も増えています。
ファションカタログや撮影のアシスタントなどのお仕事もございます。

日系レストラン
サーバー/キャッシャー(お客様への接客サービス、受注、会計、食品容器の補充、掃除など)

時給の他にチップがあるので高収入が望める場合もございます。経験がなくても応募できる案件が多数ございます。

マリンスポーツ
ダイビングなどのマリンスポーツ好きな方大歓迎!日本人の方にマリンスポーツの楽しさを伝えませんか。
オフィス業務、受付などがメインのお仕事です。

広告代理店
主にセールス&マーケティング、その他企画、編集、事務等
オフィス業務をやりたい方、営業経験をつみたい方募集!


 
渡航までの流れ

1 カウンセリング
 
説明会、お電話等にて すでに受入先企業が決まっている方は⑥へ
2 書類準備
 
履歴書、職務経歴書、Resume、 Cover Letter
3 企業打診
 
書類選考にて合否
4 企業面接
 
スカイプ、直接対面形式等
5 採用
 
受入先企業決定  ビザ申請準備へ
6 ビザ申請準備
 
申請書類の準備  ビザスポンサー団体面接体験レッスン開始
7 DS-2019申請
 
ビザスポンサーとの面談  企業審査
8 DS-2019取得
 
大使館面接準備へ  大使館面接対策レッスン開始
9 大使館面接 (1週間~1ヵ月)
 
J-1ビザ取得
10 出発前オリエンテーション
 
アメリカ生活における注意事項の説明
11 渡米
 
研修開始
 
Welcome to USA!!

準備期間について
 
余裕を持って半年前からご準備されることをお勧め致します。

◆ 企業選定から内定 2週間~2ヶ月
◆ DS-2019の申請から取得 1ヵ月~3か月
◆ 大使館面接 1週間~1ヵ月






ハワイの語学留学を、もっと楽しもう。

Second Study
日本・他州からもお気軽にお問い合わせください。
 アメリカ国内 (310) 294-2572
日本から 0010101(310)294-2572

mail@secondstudy.net