日本語ガイドツアーで、ガイドブックには載っていないエピソードを聞いて感動のストーリー体験を!

1945年9月2日東京湾に停泊中の戦艦ミズーリ艦上で降伏文書調印式が行われ、それによって第二次世界大戦が正式に終了しました。現在戦艦ミズーリは、1941年12月7日の真珠湾攻撃で沈められた戦艦アリゾナと、第二次世界大戦の始まりと終わりの場所を象徴するような形で向かい合わせに真珠湾に係留されています。 戦艦ミズーリは世界で最後まで現役で活躍していたアメリカの戦艦ですが、日本と非常に深い関わりのある戦艦でもあります。

戦艦ミズーリ記念館の会長兼最高経営責任者のMike Carrは、“戦艦ミズーリ記念館は世界中からお客さまが訪れますが、中でも特に、多くの日本のお客さまにご来館いただいております。” と言います。“戦艦ミズーリは、アメリカと日本にとって戦争が終結した、 いわば平和の象徴の場所でもあります。それゆえ日本のお客さまにご提供するツアーを 充実させることは、私たちにとって大事なことなのです。”

日本語ガイドツアーでガイドブックには載っていないエピソードを聞き、歴史の舞台に実際に立って艦上を歩くことによって、より深く歴史を理解していただけます。

戦艦ミズーリ記念館

おでかけ

タウンガイド

まちかどホットリスト

生活情報

仕事探し

売る・買う

住まい

会う・話す

お役立ち情報

コミュニケーション

まちかど写真集