パノラマ

病院・クリニック / 知って得する

理学療法士が患者さんに毎回する質問って? 【フィジカルセラピー/理学療法 Imoto Mobile Therapy】

□┓    ご存知でしたか?身体の不調・ケガの治療は訪問リハビリで治せます!
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆

シェラトン プリンセスカイウラニ ホテル 一階の Doctors of Waikiki(ドクターズ オブ ワイキキ)でも
治療ができるようになりました。ホテルの駐車場も使えます。駐車券をご持参ください。
詳しくはお電話、又はテキストでどうぞ 808-304-6676

こんにちは。Imoto Mobile Therapy 理学療法士の井元洋平です。
今日はリハビリと痛みの度合いに関してご紹介します。

理学療法士が毎回の治療で患者さんに聞く質問があります。
それは、痛みの度合いをスケールで示してもらうことです。
痛みはけがや症状の状態の目安になる重要な指標の一つであるとともに、治療の回復経過の目安にもなります。

病院に入院された場合、手術後すぐに医師の判断で、理学療法士の助けを借りて患者さんは起立や歩行を始めます。
傷口に痛みがある場合でも、痛み止めを治療の前に飲んでもらいベッドから椅子に移動します。
患者さんが歩ける場合はそれだけ症状が回復していることになり、早期退院となります。

外来では、痛みの程度を基準に治療を進める場合もあるので、セラピストとの意思疎通は頻繁に行ってください。
そうすることで治療法の特定に役立ち、回復を早めることに繋がるのです。

痛みを恐れず、一度痛みと向き合って分析してみると解決策が見えてきます。
理学療法士は患者の痛みと真摯に向き合うことをお約束します。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Imoto Mobile Therapy フィジカルセラピー/理学療法

【電話番号】808-304-6676 *テキストもどうぞ
【営業時間】月曜~金曜7am-7pm 土曜10am-3pm
【定 休 日】日曜

詳しい情報・ご予約はHPへ!
https://www.imotomobiletherapy.com/

Facebookで最新の情報をチェック!
https://www.facebook.com/IMThawaii/

いつでも・どこでも日本語でフィジカルセラピー。ホノルル全域へ出張可能な訪問リハビリ(理学療法)です。まずはお気軽に日本語でお問い合わせください!

  • 登録日 : 2018/09/27
  • 掲載日 : 2019/03/21
  • 変更日 : 2019/03/21
  • 総閲覧数 : 60人